AEDについて知る

AEDの設置場所と認知度

AEDの普及について

AEDは心房細動除細動器というものです。突然の心停止が起きた場合、救急車要請から到着までの間、一般の人でも傷病者の心電図解析、心臓マッサージの必要性の有無、場合によってはショックまで処置が行えるものです。心肺停止から3分以内の処置はとても有効であると言われています。現在は駅、空港、学校、役所関係などの公共機関、またスポーツジム、デパートなどに設置がなされています。中には自動販売機に設置されているものもあります。目にする機会も増え、認知度も高くなっています。次はこのAEDを使える人が増えるといいですね。

AED操作を学ぶ情報

© Copyright AEDを正しく理解する. All rights reserved.