AEDを使用する勇気

AED使用までの訓練

AEDの使い方を学ぶ

AEDが街に急速に普及しています。しかし万が一のとき、それに気づき、正しく使用することができるでしょうか。今はまだ人々の関心が薄いのが現状である。そこで、一人でも多くの救える命を救うことができるよう、講習会に参加してみてください。AEDとは、一般の人でも簡単に使用することができるというのが利点だが、やはり一度も触れたことのない人間は、万が一のときにすぐに使用することは難しいかもしれません。とっさにその存在に気づくことすら難しいか。しかし一度訓練しておくと、日常生活のなかでも「ここにあるんだ」と意識するようになるだろうし、もしものときにもはっと気づき持ってこれるようになると思う。設置場所が増え、ハード面での準備は整った。今後、訓練できる場が増え、更にその効果が発揮できることを願いたい。

使用するための訓練を

みなさんはどこかでAEDという言葉を聞かれたことがあることでしょう。倒れて意識がなくなってしまった方に対して使用できる機器で、救急救命という観点からは非常に有効的な手段であると考えられているものです。それでは、どのような人が救急救命を行うのでしょうか。それは、私たち一般市民となります。医師などが現場に到着するまでの間にできる方法として、AEDの使用は、大変有効な手段なのです。しかしいざやってみることになりますと、操作が簡単とは言え、戸惑うことばかりとなるでしょう。そうならないようにするために、普段から訓練しておくことが必要になります。

AED操作を学ぶ情報

© Copyright AEDを正しく理解する. All rights reserved.